交通事故の被害は弁護士に相談するのがおすすめ

交通事故被害を弁護士に相談するメリットについて詳しくお伝えします
未分類

示談金の増額が可能

2018年4月14日

示談金がいくらになるかは状況によってまちまちですが、自分たちで示談交渉をするとなると相場通り、もしくは相場より低い示談金になってしまうということもあります。当事者同士、もしくは保険会社と自力で交渉したとしても納得いく額を提示されなかったというケースは多いですし、相場以下の額を提示されてしまうということは多々あります。こうした状況においても弁護士に依頼することで状況を打破することが可能ですし、示談金の額を引き上げることが可能になります。

弁護士に相談絶対というわけではありませんが、弁護士に交通事故被害の相談と示談交渉を依頼することで示談金や賠償金が増額するというケースは非常に多いです。それまで相場より遥かに低い示談金を提示していた保険会社が弁護士が介入したと知った瞬間に示談金を大幅に引き上げたという話もよくあります。保険会社としても法律のエキスパートである弁護士と揉めてしまうことのリスクを理解していますし、へたに争ってもイイことは何一つもないことを理解していますからスムーズに示談金の増額が可能となるのです。高い確率で示談金が増額するというのは弁護士に相談する大きなメリットと言えるのではないでしょうか。

弁護士の選び方